Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】
Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】
Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】
Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】 Shanling MG600 【6月17日発売】

Shanling MG600 【6月17日発売】

スタビライズド・メープルウッドシェル

樹齢100年のメープル材に樹脂と塗料を浸透させることで製造された「スタビライズドウッド」をMG600のシェル素材に採用しました。

この素材特有の色合い、ブルーの陰影感と差し色のゴールドが見る人に『特別なイヤホン』という印象を与えます。

 

身に着けていることを忘れる軽さ

MG600のウッドシェルは非常に軽量。新しく設計されたその形状は耳のくぼみにしっかりとフィットして、イヤホン自体の重みでポジションがずれてしまう心配はありません。

SHANLING史上最少・最軽量のイヤホンがここに。

 

次世代ダイナミックドライバーを搭載

SHANLINGのイヤホン作りは低価格でシンプルなシングル・ダイナミック型のイヤホンからスタートしました。

それ以来、様々なハイブリッド型のモデルやダイナミック型イヤホンの設計を行い、その度にダイナミックドライバーについての理解を深めてきました。

このイヤホンの設計はその集大成として、これまでにない新しい技術が取り入れられています。
 

ドライバー部品を納めるハウジング部に堅牢な「アルミニウム-マグネシウム合金ドーム」を用意することで、歪みの発生しやすい高音域の特性を効果的に向上させました。

ダイヤフラム(振動版)の素材にも新しく、強靭な「カーボンとグラファイトの複合繊維」を採用。

ボイスコイルとマグネットには高品質な日本製のものを使用しています。

このMG600のための新しい技術は元々ダイナックドライバーが得意とする『深みのある低域表現』をより確かなものとし、過渡応答に優れた『キレの良いクリアなサウンド』を実現しました。

 

セミオープン音響構造 –

開放感のある自然なサウンド

空気の流れを妨げないセミオープン構造を採用することによって、ダイナミックドライバーのポテンシャルを最大限引き出し、音のダイナミックレンジとサウンドステージを拡張します。

この構造は耳への過剰な音圧を減らす効果もあり、長時間であっても疲労感の少ないリスニングが可能です。

 

サウンド・オブ・ウッド

MG600ではシェルの素材に木材を選んだこともあり、『温もり感』や『滑らかさ』、『ナチュラル』といったキーワードを念頭に置いたサウンドチューニングを行うことにしました。

帯域的には少し主張の強い低音域と、ボーカルをはじめとする中音域にフォーカスされているようなバランスに仕上がっています。

それほど聞くジャンルを選ぶこと無く、どのような音楽でも自然に再生することでしょう。

 

ハイブリッド導体ケーブル

MG600と理想的なマッチングをさせるために吟味された付属のケーブルは、8芯構造のハイブリッド導体ケーブルです。

その内の6本は高純度の「単結晶銅導体」を、残りの2本は「銀メッキ銅導体」を採用しています。

更に1本ごとにそれぞれシールドと特殊なコーティングを施すことで、優れた取り回しと高耐久性を実現しています。

 

2.5/3.5/4.4

交換式モジュラープラグ

MG600に付属のケーブルでは、接続プラグを容易に交換出来るような構造を採用しています。

一つのケーブルで標準的な3.5mmステレオミニ接続から、オーディオ製品で採用されるバランス接続まで、幅広い製品で常に最高のリスニング体験を可能にします。

 

リファレンス・イヤーピースとしてSpinFitを採用

付属のイヤーピースにはSHANLINGのものとは別に、快適なフィット感に定評のある「SpinFit CP100」を用意しました。

このイヤーピースは独自の『3Dクッション構造』を採用するため、耳の穴に深く入り込み、軽い付け心地のために長時間装着していても負担が少ないです。

MG600のサウンドチューニングは、この「CP100」を装着することを前提に行いました。まずはこの優れたイヤーピースでMG600の音をお楽しみください。

 

Hi-Res Audio認証取得製品

MG600 は日本オーディオ協会から「Hi-Res Audio」認証を習得している製品です。

ハイレゾコンテンツを楽しむためには、同じくハイレゾ再生対応の機器と組み合わせてご利用ください。


製品仕様
ドライバ構成:10mmダイナミックドライバー
インピーダンス:22Ω
感度:105+/-3dB
周波数特性:20Hz – 40,000Hz
ケーブル導体:ハイブリッド導体(単結晶銅x銀メッキ銅)
ケーブル⾧さ:1.3m
プラグ形式:3.5 mm(アンバランス)、2.5mm(バランス)、4.4mm(バランス)※プラグ交換式
ケーブルコネクタ:MMCX
重さ(イヤホン本体):3.3g (本体のみ、片側あたり)
付属品
イヤホンキャリングケース
プラグ交換式ハイブリッド導体ケーブル
交換プラグ 3.5mm(アンバランス)
交換プラグ 2.5mm(バランス)
交換プラグ 4.4mm(バランス)
クリーニングツール
Vocal Eartips(3ペア)
Sound Stage Eartips(3ペア)
Bass Eartips(3ペア)
Balanced Eartips(2ペア)
価格 : 78,650円(税込)
メーカー保証:ご購入日から1年間
数量
 
  ニックネーム : 評点 :
内容 :

レビューは反映まで少々お時間を頂きます
入力された顧客評価がありません